デブでクズな義理の弟の悲惨な話

新着記事一覧
1: 名無しさん@おーぷん 2014/09/15(月)17:20:26 ID:6R5Ty0wVl
誰か聞いてくれ…

2: 名無しさん@おーぷん 2014/09/15(月)17:26:52 ID:g1ej4SkHq
はよ

3: 名無しさん@おーぷん 2014/09/15(月)21:48:23 ID:IigbBaoe2

時間が空いてしまい申し訳ない。

自分の嫁は結構年上なので、義理の「弟」と、言っても自分より5歳程歳上。
奴はもう40を越えてる。かなりのデブ。
以降義理の弟をデブと呼ぶ。

職業は普通のサラリーマン。と言うか工員。
バツイチで子供を連れたシングルファザー。
嫁さんは金遣いが荒く、全てにおいて頼りないデブに見切りをつけ、他に男を作って出て行ったらしい。

4: 名無しさん@おーぷん 2014/09/15(月)21:52:05 ID:IigbBaoe2

子供も嫁さんが連れて行くつもりだったらしいが、デブの母親が大反対して、デブと暮らすことになったらしい。

当然ながら家事も育児も全く出来ないデブ。
シングルファザーになってからも、意識も行動も何も変わらず、たまり兼ねた母親が家事や育児の一切を引き受け、デブ一家と同居してデブと孫の全てを献身的に支え始めた。

5: 名無しさん@おーぷん 2014/09/15(月)21:56:00 ID:IigbBaoe2
食事、洗濯、育児、その他家事を全部母親に任せ、テキトー仕事をするデブ。
趣味は食べ歩き。しかもデブ単独で。
子供は放ったらかし。
たまり兼ねた母親や、姉(自分の嫁)が2人の子供を遊びにつれて行っていたらしい。

6: 名無しさん@おーぷん 2014/09/15(月)22:00:41 ID:IigbBaoe2
子供達が小学生に上がったばかりの頃、一度目の事件発生。
デブが長期間会社を無断欠勤。
自宅にも戻らない。そんな日々が一週間ほども続いたらしい。
電話も繋がらず、会社の上司はカンカン、デブの母親は必死にデブを探すが見つからない。
さすがに子供達も異変に気づいて、毎日泣いていたらしい。

7: 名無しさん@おーぷん 2014/09/15(月)22:03:24 ID:IigbBaoe2
失踪から10日ほど経ったある日、デブがひょっこりと帰宅。
母親がブチ切れてどこにいたのかを聞くが何も答えず。
翌日、デブは母親同伴で出社。
母親が責任者に何度も頭を下げて、クビは免れたらしい。

8: 名無しさん@おーぷん 2014/09/15(月)22:11:10 ID:IigbBaoe2

そんなデブが父親だったが、デブの母親や姉の愛情を受け、子供達はスクスクと素直な良い子に育った。
現在、子供は20歳の息子と、18歳の娘。
息子は今夏無事に就職が内定。
娘は専門学校に通っている。

息子も娘も、高校生になってからデブの命令でバイトに明け暮れる毎日。
自動車教習所や学費も自分で稼げ。と言われていたそうだ。
デブは給料の大半を自分の好きなように使い、金に困った時はいつも母親に頼っていた。

9: 名無しさん@おーぷん 2014/09/15(月)22:14:07 ID:IigbBaoe2
食費から光熱費、自宅のローンまで管理は全てデブの母親。
デブの薄給と金遣いの荒さではまかないきれるわけはなく、デブの母親は家事の一切をやりながらパートで家計も支えていたんだ。

10: 名無しさん@おーぷん 2014/09/15(月)22:15:22 ID:IigbBaoe2
読み辛い文章で申し訳ない。
誰か読んでくれてるかな??

11: 名無しさん@おーぷん 2014/09/15(月)23:26:19 ID:IigbBaoe2
誰も読んでないかもしれないが続けます。
デブは母親が金銭面もフォローしている事に気付きつつも、態度を改めることなく、
子を持つ親とは考えられないようなテキトーな日々を続ける。
家計がピンチになっても母親がなんとか解決してしまい、デブは危機があった事すら知らない。
母親が隠していたってより、デブが都合の悪い事から目を逸らして逃げて来たって感じ。

12: 名無しさん@おーぷん 2014/09/15(月)23:30:10 ID:IigbBaoe2
そして、話が前後してしまったが、
息子は成人して就職。娘も専門学校に通い懸命に勉強。
この頃からデブの口癖が、
「もう少しで子育てが終わる」
「ようやく自由になれる」
だった。
その言葉を聞く度に、てめーは殆どなんもやってねーだろ!
と、何人もの人が呆れ返っていた。

13: 名無しさん@おーぷん 2014/09/15(月)23:35:25 ID:IigbBaoe2

今までの育児や資金のやりくりは全て母親任せ。
援助を受けた事も数知れず。
母親は決して援助に対する質問に答えないが、相当な額を援助したみたい。

そして今では息子は就職して自立。
娘も専門学校を卒業すれば就職口はほぼ見つかる見込み。
娘は自分のバイト代と奨学金で学費をまかなっている。

14: 名無しさん@おーぷん 2014/09/15(月)23:38:50 ID:IigbBaoe2
息子は自立。娘もじきに自立。
家事と金銭フォローは母親。
そんなデブにとって最高に楽な環境の日々が訪れていた。
つい半年前までは。

15: 名無しさん@おーぷん 2014/09/15(月)23:41:41 ID:IigbBaoe2
半年前の3月上旬だったかな?
デブの母親が突然倒れた…
脳神経系の疾患で自宅で倒れてしまったんだ。

16: 名無しさん@おーぷん 2014/09/15(月)23:50:11 ID:IigbBaoe2

倒れた母親を初めに発見したのはデブ。
なんとデブは母親に駆け寄らず、大声で子供を呼んで、取り乱してアタフタアタフタ…

その後姉の携帯に電話して、
「どうすればいい?」と質問して来た。
たまたま電話に出た自分は、すぐに救急車を手配するように指示。

そうやって電話をしている間に息子がさっさと救急車を手配していた。

17: 名無しさん@おーぷん 2014/09/15(月)23:54:44 ID:IigbBaoe2

救急車が到着。
母親がストレッチャーに乗せられて救急車に乗車完了。

救急隊員から付き添いで一人救急車に同乗するように打診されるが、
なんとデブはこれを拒否。
代わりに専門学生の娘を救急車に同乗するように支持。

18: 名無しさん@おーぷん 2014/09/15(月)23:56:24 ID:IigbBaoe2
誤字(支持じゃなくて指示)ですね。
すいません。

19: 名無しさん@おーぷん 2014/09/15(月)23:58:23 ID:IigbBaoe2
病人の母親と娘を病院へ向かわせて、
デブはワンピースを見終えてから病院に向けて出発。

20: 名無しさん@おーぷん 2014/09/16(火)11:34:29 ID:0NTFDywuW
見てるよ

21: 名無しさん@おーぷん 2014/09/16(火)20:24:48 ID:4crmGJvTm
>>1です。
またまた間が空いてしまったが続けます。

22: 名無しさん@おーぷん 2014/09/16(火)20:27:42 ID:4crmGJvTm
母親が救急車で運ばれたのに、世帯主で長男のデブは娘を救急車に同乗させ、自分は家に残り見たいテレビを見てからマイカーで悠々と病院へ。
連絡を受けて駆けつけた自分と嫁よりも後に到着。
俺も嫁も唖然(;゜0゜)

23: 名無しさん@おーぷん 2014/09/16(火)20:33:16 ID:4crmGJvTm
母親はそのまま緊急オペ。
医師の懸命の措置のおかげで一命はとりとめた。
しかし、オペの最中デブは院内のレストランでフツーに食事。
オペは6時間くらいかかったのだが、その間なんと3回もレストランに行って食事。
食事から帰って来る度に「◯◯は美味しかった!」「△△はイマイチだったよ」とノリノリで食レポ。
親族は全員スルー。

24: 名無しさん@おーぷん 2014/09/16(火)20:35:17 ID:4crmGJvTm
食事を3度も済ませて満足気なデブ。
無事にオペが終わり執刀医が説明に来た時は、ベンチソファで夢心地。
流石に俺もキレて、ソファの背もたれにケリを入れて起こした。

25: 名無しさん@おーぷん 2014/09/16(火)20:38:53 ID:HP0IGd6jc
デブは口の周りにソースが付いたアホヅラのまま執刀医の説明を聞いていた。
今にも眠りに落ちそうでこっちがヒヤヒヤした。
執刀医の説明によると、命に別条はなし。
今後数ヶ月の入院が必要。退院後は日常生活を送るために、通院でのリハビリが必要になるだろう。
との事。

26: 名無しさん@おーぷん 2014/09/16(火)20:43:20 ID:HP0IGd6jc
親族は「とにかく助かってよかった!」と涙ぐみながら話していたところ
、デブが口を開いた。
「リハビリ?介助が必要なの?俺、無理」
「前々から別々で暮らしたかったし。母親は施設に入れるよ」
親族全員ポカーン(;゜0゜)

27: 名無しさん@おーぷん 2014/09/16(火)20:48:19 ID:HP0IGd6jc
実の親だぜ!?
しかもイイ歳して未だに母親に依存しまくりで、家事はおろか育児も家計の管理も、
全部母親に甘えて任せっきりだった分際で、母親が倒れたら邪魔者扱いで別居!?
信じられん。
その場にいた親族全員がそう思ったであろう。
しかし場所は病院。ここで議論しても仕方が無い。
急いで入院手続きや、必要品の買い出しをして数日が経過した。

28: 名無しさん@おーぷん 2014/09/16(火)20:52:01 ID:HP0IGd6jc
バタバタの入院から数日、そして数週間が経過した頃、
こまめにお見舞いに行っていた俺はふと気が付いた。
デブが全くお見舞いに来ていないことに…
嫁やデブの子供に聞いたら、入院当日以来来てないらしい。

29: 名無しさん@おーぷん 2014/09/16(火)20:54:25 ID:HP0IGd6jc

しかも、嫁や俺や父親の電話に全く出ない。

家で子供に会っても、話が母親の事になるとはぐらかして逃げる。
もしくは意味不明な事でキレて話を逸らす。
これが続いているらしい。

30: 名無しさん@おーぷん 2014/09/16(火)23:31:37 ID:CpjAInqMF

終わりかな?

マジで屑だね
次は子供達に寄り掛かりそうだ・・・
早いところ逃げて欲しい

31: 名無しさん@おーぷん 2014/09/17(水)01:40:21 ID:e3PfqRvuz
ありがとう。もうちょっと続きます。
父親、姉との連絡を断ち、逃げ続けるデブ。
今まで普段の生活全てを母親に依存してきたので、
母親が居なくなった穴はとても大きく、デブの生活も一変した。
当然ながら食事から掃除、洗濯まで。やってくれる人は居ない。
しかしデブは自らが家事をこなすことは無かった。
子供達に全ての家事をこなすように命令し始めた。
子供達も当初は「婆ちゃんが居ないんだから仕方ない。協力してなんとか乗り切ろう」
って考えで家事を手伝っていたんだけど、デブが全く何もやらない事に違和感を感じ、
不安と不満を募らせてきた。

32: 名無しさん@おーぷん 2014/09/17(水)01:46:52 ID:e3PfqRvuz
デブは「仕事が忙しい」を言い訳に、朝早く家を出て夜遅くに食事を済ませて帰宅。
当然ながら子供達の食事の準備なんかしない。
子供達はコンビニで弁当を買ったり、俺の家に食事をしに来たりして食いつなぐ日々が続いた。
デブの娘が涙ぐましく、「私がご飯を作ればパパも家で食事してくれるかも」と考えて、
自分のバイト代を切り崩して食材を買い、夕飯を作り始めた。
デブも週に2~3回は娘の作った夕飯を食べるようになった。

33: 名無しさん@おーぷん 2014/09/17(水)01:52:00 ID:e3PfqRvuz
娘の努力でデブも家族に目を向けるようになったか。と、みんなが感じていた矢先、
また一同を唖然とさせる事件が起きた。
デブが娘に
「料理の味が薄い。もう俺の分は作らなくていい」
「バイトなんて辞めてもっと家事をこなせ」
と怒鳴りつけたらしい。
そしてあろうことか、それまで娘が購入した食材の費用の支払いも拒否したそうだ。

34: 名無しさん@おーぷん 2014/09/17(水)01:58:24 ID:e3PfqRvuz

俺と嫁はブチ切れてデブに抗議の電話。
もちろん出ない。
デブの息子と娘はついにデブに見切りを付け、
二人分の食費をバイト代を折半して出すことに決めた。

見かねた俺が「二人分の食費は俺が出す」と提案したが、
二人はこの提案を丁重に断ってきた。
そこに二人の意思の強さを感じた。

食費はデブをあてにせず二人で捻出。
洗濯などの家事はデブに文句を言われないように手分けしてこなす。
理不尽なデブの振る舞いに耐えながら子供達は頑張っていた。

35: 名無しさん@おーぷん 2014/09/17(水)02:06:21 ID:e3PfqRvuz

以降、子供達は何か困ったことなどは俺と嫁を頼ってくれて、
頻繁にやり取りをしていた。
その間にも何度もデブに連絡をしても繋がらない。
休日にデブの家に出向いてもいつも不在。
母親の再手術の時も、退院の際も姿を見せる事はなかった。

母親もデブが全く姿を見せないので、状況を察していた。
退院後は今までデブのために尽くしてきたデブの家でなく、
本来の自宅に入り、父親と二人三脚でリハビリの日々を送っている。
デブの息子と娘はデブの元から逃げ出すために、アパートを探している。

36: 名無しさん@おーぷん 2014/09/17(水)02:07:39 ID:e3PfqRvuz
長々と纏まらない文章で申し訳ない。
まだまだ書き足りないことがあるんだが、この辺で一旦終わりにします。

37: 名無しさん@おーぷん 2014/09/17(水)07:09:30 ID:SoDWbVIom
有り得ねーわ

38: 名無しさん@おーぷん 2014/09/17(水)15:18:22 ID:cJw8UJD4F

これ、一番の悪は母親じゃね?

デブがクズだって知ってただろう。
それでも嫁に親権渡さず孫引き取らせて。
デブが孫を放置するのもずーっと放置し続けて。
母親はまったく可哀想ではない。
どころか自業自得。

可哀想なのはデブの息子と娘。
へたすりゃこの子らも奴隷根性染みついてるかも知れない。
父親の奴隷の祖母を見て育ってんだから。
母親がデブを見捨てない限り、息子と娘も恩のある祖母を捨てられず、
そしてそれを放置した>>1の嫁も何もせず・・・
息子と娘はほんとうに可哀想だ。
>>1も息子と娘が可愛そうと思うなら、食費負担の付け焼き刃じゃなく
根本的に家族と切る方向で支えてやれよ。

39: 名無しさん@おーぷん 2014/09/17(水)18:14:12 ID:fjPjh9BX4

>>1です。
真剣な意見感謝します。
少し母親の名誉の為に補足させてくれ。
まず、デブがここまでのクズっぷりを露わにしたのは母親が倒れてから。
今まで子供を放置し続け、母親が放置していたわけではない。
これは自分の文章構成力にも問題がある。申し訳ない。
なので母親が自業自得と言うのは流石に厳しすぎるかな。

実は「自業自得」って言葉、今回デブが病床の母親に対して掛けた言葉なんだよな。
>>38の言っている自業自得とは意味が違うんだが、
倒れたのは血圧の薬を欠かさず飲まなかった母親のせい。
頼んでもいない家事をなんでもやって、体に負担を掛けてたのは自己責任。
と、言う事を母親に向かって吐き捨てた。

なので俺は母親が自業自得って言葉を使われるとかなり辛い気持ちになる。
真剣に意見してくれた>>38の事は否定するつもりはない。

それと、自分と嫁に対する意見。
確かに嫁の立ち振る舞いに自分も違和感を感じていて、自分が取るべき行動も含めて今後の善後策を検討してる。
子供たちとデブをどう切るのか、母親の介護をどうするのか。
考える事は尽きないが、自分達に出来る事をやっていくよ。
またまた長々と纏まらない文章で申し訳ない。

40: 名無しさん@おーぷん 2014/09/17(水)18:54:54 ID:qeQLPyxpg
いや、デブまじクズすぎだろ
子供達はどうかまともな幸せを、そしてデブには何かしら因果応報的なものがくだればいい
1も、婆ちゃんも乙

41: 名無しさん@おーぷん 2014/09/17(水)19:12:28 ID:fjPjh9BX4
>>40
ありがとう。
子供達の頑張る姿は本当に胸を打たれるよ。
そして母親が懸命にリハビリをする姿にも。
そんな姿を見ようともしないデブにはマジで腹が立つ。

42: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)13:16:14 ID:UI8L3AZn3
そのリハビリに勤しむ母親が元凶で一番悪いって事は分かってるの?

43: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)17:58:51 ID:Wi4g97qyk
42>>
どうしてそういう考えに至るのかが理解出来ません。

44: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)18:03:51 ID:UI8L3AZn3
弟が屑なのは母親が甘やかした結果だし
子供が苦労してるのも母親が離婚時に無理に引き取ったからだろ
一番の癌は母親

45: 名無しさん@おーぷん 2014/09/18(木)19:45:45 ID:25BknuNQ0

義弟が人として成長するために必要な己で克服すべき壁を
母親が都度取り払ってたんでしょ?そりゃ母親が元凶って
言われても仕方がないよ。だから自業自得って言われてるワケ。

もっとも、それを母親のせいにして逃げまわるだけの人生を
選んだのは義弟なので、一番最低なのがそいつなのは
間違い無いと思うけど。

「そんなクズでも親は親」とか言ってない?子供たち。
そんな事言わせない為にも恒久的に引き離す手段を真剣に
考えた方がいいよ。

46: 名無しさん@おーぷん 2014/09/19(金)00:14:58 ID:vpTZj1IC3
デブの屑っぷりは分かったけど、元嫁とはなんで離婚したんだろ
そしてなぜ元嫁には連絡しなかったんだろ

47: 名無しさん@おーぷん 2014/09/19(金)03:21:05 ID:71khDphUv

1です。
みなさんの言うとおり、たしかにデブを甘やかし続けてきた母親にも、
現在のデブの人格を形成した責任の一端はあるんでしょうね。
そして1番の被害者は子供達。

自分はみなさんのアドバイスにもありますが、
子供達がデブと歪んだ形で繋がり続けて苦しむ事が無いように、
必要な手段を講じていこうと考えています。

ちなみに、
自分もデブの離婚理由の詳細をデブの口から聞いたワケではないのですが、
離婚の理由は、
デブの生活のだらしなさと、夫婦間の金銭感覚のズレが原因で、
元嫁が離婚を切り出して、もともと夫婦間に不協和音が強まっていたので、
デブもアッサリと離婚に応じる事にしたらしいです。

そして、当初子供の親権を争う形になり、序盤は親権を主張した元嫁が、
途中で主張を取り下げて、親権をデブに譲って協議離婚。
その後あっさりと別の男性と再婚し、現在は子供も3人ほど居るようです。
そのためか、2人の子供と元嫁間の交流も全く無く、今後も会う機会は無いようです。

母親は、可愛い孫のために、だらしないデブを支え続けてきたんだけど、
そのデブに対する甘やかしが、デブの社会的成長を著しく妨げて、
結果として孫たちに辛い思いをさせてしまったのかもしれませんね。

でも、誰が原因であるかという議論は…ツライですね。
みなさん真剣なご意見ありがとうございました。

48: 名無しさん@おーぷん 2014/09/19(金)15:18:04 ID:vuHf0jTrv
誰が悪いかと言えば子供以外の全員が悪い

51: 名無しさん@おーぷん 2015/04/07(火)07:58:04 ID:i0T
これ、話を見るとうまく隠れているけど母親が全部悪いよ

52: 名無しさん@おーぷん 2015/04/07(火)07:59:08 ID:i0T
甘やかして育った結果の全てだと思う

53: 名無しさん@おーぷん 2015/07/31(金)10:32:04 ID:llK
子育てしない教育とか意味分からん理屈で育児放棄した結果だよ。広義の虐待さ。甘やかす虐待受けたデブはアダルトチルドレンで子供を放置しているだろ。

54: 名無しさん@おーぷん 2016/05/12(木)17:44:51 ID:yVn
一番悪いのはデブだけどな。
甘やかしたら誰でもこのデブみたいになるというものではないよ。
新着記事一覧
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする