ジューンブライドに憧れた新婦→当日天気大荒れ→新婦大荒れ→結果

新着記事一覧

124: 名無しさん@おーぷん 2015/11/10(火)19:58:42 ID:yIQ

ジューンブライドに憧れた新婦(福岡出身)の披露宴。
福岡の、とあるロケーション最高の式場では、当日当然のように大雨。
参列者のほとんどが地元出身であったため、ある程度予想がついていたのか、
「和装できてね♪」という新婦の希望を、身内以外は誰一人として叶えてやらなかったため
新婦は当日大荒れ+号泣。
新郎母が雷を落とし、それが原因でその場で破談(入籍前)。
行き帰りで地味に濡れるだけの食事会になってしまった。

その新婦が再婚(実際は初婚)し、2回目の結婚式は新郎の地元である北関東で
クリスマスイブに披露宴。
当日、現地は数年ぶりの大寒波に見舞われ、交通機関は軒並み死亡。
ある程度それを見越して前乗りしていた参列者は全体の半数にも満たず、
またそのほとんどが、身内か、そうでなければ新郎の職場関係の高齢既婚者であったため、
黒い和装&スーツの集団ばかりで会場が地味すぎると、新婦は当日大荒れ+号泣。
新郎が招待客の目から見てもあからさまにドン引きしてはいたが、とりあえず
披露宴は無事終了。
が、3か月後に離婚してしまった。

で、その新婦が再度結婚することとなり、その挙式が来年2月の半ば、新郎地元である北陸で
予定されています。
一応、そのエリアは他の地域に比べて比較的雪が少ないそうなのですが、
事前に調べてみたところ、5年程度の周期で2~3月にかけてドカ雪が降っており、
そして来年がそろそろその当たり年になるのではないかとの予想が出ているそうな。

姉ちゃん、そろそろいい加減にしてくれ。
身内に3度も挙式した女がいるなんて恥もいいところなんだけど。

125: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)05:10:26 ID:VWk
申し訳ないが、頭おかC

126: 名無しさん@おーぷん 2015/11/12(木)12:47:45 ID:0KG
姉かよ
被害者増える前になんとかしろ

128: 名無しさん@おーぷん 2015/12/07(月)08:41:17 ID:3Bg
>>124
そんな頭おかしい人となんで縁切りしないんだと思ったら親族だったのか…
新着記事一覧
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする